2009年02月26日

「景気後退懐疑論 後編」の podcast で再確認。concept の DAIJI さ

DAIJI って書いたら、 DAIGO ぽいかなとそれはそうと言う事でおしまい。
アキバ系!電脳空間カウボーイズ: 第二百六十六回 景気後退懐疑論 後編

元気になりました。聞いていて、うん。
企画ちゅうか物事を色々考えたいと思いました。(日本人、関西人、そんな、そんな事を大いに使いたい次第な感じ。)
趣味だった事柄が、生活になっている私。

それはそれで良いのだと、思いました。(面白くない物、苦痛を感じつつ、観察しているものがある。)
ただ、それを整理していない、output していないのはいけないと思った。(output って言っても、記事にしていないとかですが、それすらしていないからです。)

面白いって言う事(伝えたい感情)は concept がずれる事無く、しっかり伝わった message[メッセージ]だと言う事ですね、分かりました。さて、じゃあ書いてみようかな。昨日観た映像、行ってみましょう。
「めざましテレビ」6:45〜7:00 の間
ほとんど、記憶が無い起きてすぐ、ちらっと見て記憶が。

「99プラス」昨日途中20分位まで見てて、出川哲郎さんが出てきて力尽きた。そこからです。
切れ芸と天然ぽい所(微妙に作っているのかと勘ぐって来た今日この頃)は健在。

「とくダネ!」血液型占いを確認。
2位だったかな?
追記
3位でした。記憶で良い方へ。

「遊戯王5D’s「猿の地上絵の痣をもつ男」」
今は人気あるのかなこれと思いつつ、流れ上、消化。
何かな何かな。(見ている人だけに分かる事柄を書いて様子見。)

「ONE OUTS〜ワンナウツ〜「翻弄」」
なんと、恐ろしい。(あれだから、色々書いたらねたばれしそうだから書いちゃ駄目な気がする。)

昨日の「とくダネ!」8:20頃から。
作業しながら、現在の news を確認。
中古品の話携帯電話も中古、中には去年のものも売られている。(ものを買わんから、中古も買わんな〜。)
新・温故知人 淡谷のり子 blues[ブルース]を歌っていたんですね。
何と無く記憶があります。
それにしても、落語家って凄いなー。想像の遊びを全力で提供してくれる。http://www.fujitv.co.jp/tokudane/ なんで Flash と JavaScript で構成されているんだ!!
その一部の情報を clipping[クリッピング]出来ねーじゃねーか。
柳家花緑師匠は、あんまり凄いと思わ無いです。分から無いけどなぜなんだろう。

今日の「とくダネ!」
Google の Google Book Search の日本語版 の DB[DataBase](ドラゴンボールじゃないよ。) の読売新聞などに広告の理解が難しいと言う。
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20090225nt01.htm
広告自体は何処?

元々、 情報番組は、今まで見ない番組だったですよね。
けど、専門学校に行こうと思ってから(大人になったら必要だ)と思って、消化してやろうと思って見だした番組。
昔は、朝も見てたけど2時のホントを見てたなー。
3時30分位から見てた。
この番組の凄い所は、時間がゆっくりしてた気がする。
高校生時代の良い思い出。この感想の感覚しか覚えてない。
後、ピーコの親友の浅田飴で有名な永六輔さんやもう一人、松山千春さんこちらは、おすぎの親友だったかな?
渋い番組だったな〜。例えるなら昆布茶みたいな番組だった。

書いている内に色々、思い出してしまった。
脳が活性化したんだと解釈している。

TV が好きで最近は視聴率が確認出来る事を知って、それも
改めてまとめると、復習って DAIJI 反復って DAIJI って事を痛感しました。
昨日の「神の雫」なんて悲惨ですよ。4.7% ですよ。(これでも 人口1億人だとして計算しても 470万人が視聴しているですけどね。)
テレビドラマ視聴率表・テレビドラマ 最新視聴率情報/ドラマ視聴率ページより。

最近は、20% も中々超えて行かんです。

CM は、
じょあ じょあじょあ誰の物 じょあ じょあじょあ君の物笑顔
あーー耳に残りました。

まだ、寝てないのでこれからも、見ますが、今日はこの辺で……。
こんな事を毎日書いてたら、これを職業にしなあかん事になるから無理だわーー。
番組名を書くのも大変そうだ。
だけど、TV を観る事は止めないです。

mimic28号でした。
posted by mimic28号 at 00:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Passion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114817037

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。