2006年11月02日

人材費って!?

そんなにかかるのか大変だな〜〜。
転職活動中色々転職Site を観て転職に成功したので、
その時から気になっていた事があった。

それは、転職Siteに登録する費用ってどんだけかかるのか?
知り合いが、会社をやっている事もあり、興味を持った。(初めてそんなに間もないので人は増やさないだけかもしれないけど。)
人材を集めると言う事はどれだけの費用がかかるのもなんっかと思った。

そして、今日聞ける方に少し勇気を振り絞って聞いてみて、費用が分かった。
期間 値段
A社 2週間 3桁万円〜(有名な所)
B社 2週間 1桁万円〜(ま〜まーな所)

会社の説明はさほど変わらない。なので、A社はかなり'name value'で
金を分捕っているのである。それは、会社にとって、
status[地位]を良く魅せられる事にもつながるが、
A社は分捕りすぎな気がする。それか、B社が安い値段で勝負しているのだろうか。
でも、この差はでか過ぎる。
'name value' って大切だな〜〜。

会社自体が有名なら、その人材を集める広告は自社の WebSite だけでいいので(分かりやすい所だと、 Google とか。)
会社自体の'name value'を広めてを広めていけば良いと言う事だ。

道筋は単純だ。
後は、'name value'をどうやって広めて強めて行くかだ。
それは、自社 original[オリジナル]の "もの(service)" じゃないとだめだな〜〜。とmimic28号は思った。
下請けの仕事(名前が表に出てこない)で、ひーひー言っていたらだめだな。
とmimic28号は感じた。(名前前に出てくるなら相乗効果は大きいだろうな。"ただし"、Projectが扱けなければ。片方は良くてももう片方に引っ張られる事もあるので要注意だな。)

なので、自社 original[オリジナル]の "もの" 早く有名にならないと、あかんと、mimic28号は思った。
有名になる事は良くも悪くも良い事だと感じた。
(悪くなりそうな場合も、松下電器の様に潔くすれば好転するので、捨てたのもではない。ライブドアもしかり、名前を変えない理由は、'name value'にそれだけの強みがあるらしい。詳しくは、専門家ではないので良く分からないが、
名前を変えない理由はそこにあるし。)

'name value'を優先して mixi に名前を変えた。会社もあるし。
成龍[ジャッキー・チェーン,Jackie Chan http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3]も、映画の役から名前を取っているし。(これは違うか。初めて主演した映画で使った役名でもこれも、有名になる為の足がかりになったと聞いた事がある。)
類推すればおのずと答えが出てくる。

有名になると言う事は強力である。

mimic28号でした。


posted by mimic28号 at 23:55| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悪い意味で有名になったら終わりだがな
Posted by SeGasuto at 2006年11月04日 16:24
よっぽど、悪い事をしたら
終わりですね。

mimic28号でした。
Posted by mimic28号 at 2006年11月07日 11:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。