2006年11月28日

鏡のあり方

この頃ふと思った。
何故最近は、髪の毛が結構ぼさぼさなのか?
鏡を見る頻度は、それほど変わっていないのに!?

家に鏡が無いからだ。
つまり近場にないと人は、必要と思っている道具以外はちゃんと(用意までして)使わないのだと思う。

大阪にいた時は、朝に少しは鏡を見てから外出していた気がする。
こんな、日常の一小間から、"ぽっと"何か素朴でもあり重要(結果的に人生において重要)な事を感じれたのかもしれない。

道具は、身近に無ければならないと……。(哲学者でもないのに大口たたいている様なそんな、そんな、、気がした。)

mimic28号でした。


posted by mimic28号 at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の一小間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。