2007年11月28日

乗りで

使いたい言葉ってあるよね〜。
主導権を initiative[イニシアチブ]とか言ってみたり、
転送を forward[フォワード]って言ってみたり、
etc.

なぜそうなるのか?
俺、それ知ってんねんぞ!!的な感覚に浸りたいからだろうと納得している。

にしても色々な言葉がありすぎですよね。

agenda[アジェンダ]だとか。
何処の言葉だ?
"何処の国だ"と、思ったりする。

ま〜ほぼ会議に参加しない様になったので、
agenda[アジェンダ]って言葉は使わなくなったな〜。

こんなのもありますよね〜。「これは、明日の会議までに"もんで"行きましょう。」
これはこれで分からなかったり。
日本人はいろいろな言葉を使うので難しい!?
もう一度書くけど、せめて色々な言葉を知ってんねんぞ!!的な感覚に浸り楽しみたい物だ。

伝わっていない、相手が分からないのは、駄目なので行き過ぎはいけません。

mimic28号でした。


posted by mimic28号 at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 密かな楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。